スウェーデン運転免許証

2019年スウェーデンで日本の普通運転免許書を書き換えたらトラックが運転できる?お話

sponsored link

今年私がスウェーデンで暮らす上で必要不可欠な運転免許証の書き換えにかかった手続きを小話を添えて書いてみようかなと思います。

 

運転免許にかかった時間

 

ズバリ2019年4月から手続きを始めて免許証の写真を撮影する最終段階まで5ヶ月が経過していまして現在は9月のです。

えぇそんなに大変なの?と思った方!

全然そんな事ありませんからね〜 めっちゃ簡単ですし、ちゃっちゃっと動ける方は本当にささっとできるので最短で1、2ヶ月ぐらいで終わりますよ。

書類を集める前に知っておきたい事。

書類集めを始める前に知っておきたいことをチェックしましょう。

スウェーデンの滞在許可をもらってから1年以内か必ず確認。

必ずチェックしておきたい事No1は、スウェーデンの滞在許可をもらってから1年以内に運転免許証の書き換えを進めないといけない事を念頭において下さい。

なぜかと言うと、運転免許証の原本を日本大使館へ持って行き、証明書を作成してもらう時に滞在許可がおりてから1年が経過していると、受け付けてもらえないからです。(1年過ぎたらどうなるか分からないですが・・・)

これはスウェーデンの役所へ行って手続きを進める以前の問題なので必ず覚えておいて下さい。

分からないことは役所へ必ず確認の電話をする

 

今回の手続きでいくつか疑問が湧いてきたら、必ず役所に問い合わせるようにしました。パートナーに頼ることも大事なんですが、スウェーデンで大事なことは自分の疑問は誰も解決してくれないこと、その間に時間は流れます。 時間切れにならないうちに自分から行動することはとっても大事です。

必要な書類

うだうだ長くなってしまいましたが、ここからが本題です。まずはこちらが必要書類です。

  • 日本の免許証の原本
  • 自動車運転免許証抜粋証明
  • Transportstyrelsenに送る申請用紙(ネットか電話で取り寄せ)
  • 視力診断書

ちょっと前までIDのコピーとかなどを一まとめにして送っていましたが、書類の電子化により、スウェーデンのパーソナルナンバーさえあれば視力診断書は視力測定した場所で自動的にTransportstyrelsenに送ってくれます。

  • 自動車免許書の原本
  • 自動車運転免許証抜粋証明
  • Transportstyrelsenに送るフォーム

私は基本的にスウェーデンの郵便を信用してないので、書留で上記の3つを指定の住所に送りました。

2019年現在はパーソナルナンバーを持っている人は、視力検査を受けた場所から直接役所へ送ってくれるので書類は同封しなくてOKでした。

書類集めから始めよう。

 

Transportstyrelsenに送る申請用紙なんですが、ここにアクセスして「Ansök om utbyte av utländskt körkort」を選んで、パーソナルナンバーを入力したらOK。数日後自宅のポストに届きます。

私はなぜかエラーで出来なかったので電話をかけて取り寄せました。英語ができる担当者にも繋がるので是非トライして下さい。

今度は運転免許書の原本を本物である事を証明する、自動車運転免許証抜粋証明というものを在スウェーデン日本大使館で発行してもらいます。

私は事情があるため申請は大使館のホームページからオンラインで申請書をダウンロードして送付、後日大使館に取りに行きました。

一番最後に行ったのが、視力検査でした。眼鏡屋さんに行って免許書申請の為に視力検査がしたい」というとやってくれます。

私は大きなショッピングモールの中にある眼鏡屋さんでしたが、忙しいのか対応が悪い上(予約が必要だった)にアポの日に眼科医が病欠だったというオチになっちゃいましたので、必ず行く前に確認しておきたいです。

視力検査自体は30分ぐらいで終わり、診断結果はTransportstyrelsenに直接送ってくれますが、不安な方は書類をコピーしてもらうこともできます。

ここまでかかった時間は3ヶ月でした。

スウェーデンの長い休暇に注意

ではどうして私が5ヶ月もかかってしまったかというと、7月の夏期休暇を挟んでしまったので1ヶ月連絡が全く来ず、待ちぼうけをしていたからです。

理由はもう一つ。

私は普通免許の書き換えということで、原付のAMと普通自動車のB1という区分で申請しました。

トラックを運転できるという噂は耳にしていましたし、大使館で「オートマ限定なのでC1申請できるか分からない」と言われたので確信には至りませんでした。

しかし書類送付後、役所から「医師の診断を受けるとC1(7.5tトラック)も運転できますがどうしますか?」と書面で連絡が来たので周りの強い勧めもあり診断書を追加で送ることに決めました。

診断はICAの横っちょにひっそりとあったMedoptikという眼鏡屋さんの中で行うことに。また視力検査と、医師による問診があっただけで10分ぐらいで終了。

ということは、視力検査と問診は一緒にやったほうがお得じゃなかったのかなと後悔しています。めちゃ高かった。

まとめ:私がスウェーデンで免許を書き換えて気づいた事

  • 普通自動車のオートマ限定でもC1を取得できる。
  • C1を取得したい場合は、眼科医と医師の問診を一度に受けた方がお得

今回免許を申請してみて、上記の2点は経験してはっきりとわかったことなので時間とお金を節約されたい方にシェアさせていただきます。

時間とお金はとってもかかりましたが、申請して本当によかったです。スウェーデンでは自動車は必要不可欠な上、C1は外国人の私が仕事を探す上でとても役に立ってくれるものだと信じています。

また新たにC1を取得したいと思ったとしてもスウェーデンは教習料がバカ高いので迷っている方は是非取得してください!

sponsored link

sponsored link